こんなにもダイエットにいいなんて!

キウイは出来てしまったシミにも有効なビタミンEが多いので、美容にいいことは前から知られていました。でもキウイの豊富な食物繊維やカリウムは、ダイエットのための成分と言えます。血糖値の上昇を抑えたり、整腸作用や利尿作用があるのでデトックス効果も抜群!しかもポリフェノールが代謝を高め、細胞を若返らせてくれるので燃焼しやすいボディに近づきます。アクチニジンというたんぱく質分解酵素は、内臓脂肪も分解する優れものです。


キウイは常温で食べよう

キウイダイエットをするなら、常温で食べるようにしてくださいね。冷蔵庫に入れておいた方が冷えて美味しくなりますが、アクチニジンは常温の方が活性化することがわかっています。内臓脂肪や皮下脂肪を少しでも減らしたいなら、常温で食べることは忘れないように!それからキウイの種類ですが、甘くて食べやすいゴールデンキウイよりも、食物繊維やビタミンCがたっぷりのグリーンキウイを選んだ方がダイエットにはいいんですよ。


夜に水と一緒に食べる

キウイダイエットはコップ一杯の水を飲みながら行います。水が代謝を高める効果と便秘解消効果をサポートするからです。食べるタイミングは、睡眠中に体の脂肪を燃やせる夜キウイダイエットが人気です。午前0時になると消化器官の働きがピークになるので、それに合わせて食べた方がいいということですね。だからと言って、寝る直前に食べるのはだめです。それから紫外線を吸収するソラレンのことを気にしなくてもいいというメリットもあるんですよ。



フェアリーレシピの利点として、初心者であっても使いやすいことはもちろんのこと、美容対策を立てるうえで大きな役に立ちます。